脇汗のにおいを抑えるためのポイント

私は多汗症を患っており特に脇からの汗の量が一番気になっています。
夏はもちろん冬の寒い日であっても気温に関係なく大量の汗をかいてしまします。
私の感覚としては汗自体に臭いはあまり感じられません。

しかし汗が大量に出ることにより服に染みてきてしまいその汗が乾いたときに臭いが気になります。
一度服に汗が染みてしまったらそのあといくら制汗剤などでごまかそうとしてもなかなか臭いは取れません。
むしろ制汗剤のにおいと汗のにおいが混ざってしまいより一層ひどい臭いがしてくる場合さえあります。
わたしもフローラルの香りのものを使って帰って周りに臭いと思われていないか不安に思うこともありました。
そこで考えたのは無臭のスプレータイプのものを服の脇の部分にかけることです。
それと合わせて脇にも直接無臭のロールタイプのものを直塗りします。
両方の合わせ技をすることで汗のにおいはほぼ確実に防ぐことが出来ます。
最大のポイントは必ず汗をかく前に対策することです。

薄着の季節、気になるムダ毛には家庭用脱毛器が効果的!