ずっと触っていたくなるような触り心地の良い肌を目指して

わたしは物心ついた時から極度の乾燥肌でした。
その中でも特に腕の乾燥が目立っていて、今までは粉をふいている箇所を見つける度にクリームを塗り込むという対処療法のようなことばかりしていました。

しかし、テレビで芸能人の方の乾燥知らずな綺麗な肌を見て憧れを持ち、わたしもあんな肌になりたいと思ってケアをするようになりました。
具体的にはシャワーを浴びた後、腕に化粧水、乳液、クリームを塗り、特に乾燥しやすい肘にはオイルを塗るようにしました。
なぜこの方法にしたかというと、わたしの場合顔は乾燥しなかったので、顔と同じケアをすれば腕の乾燥も改善するのではないかと考えたからです。
このケアを始めて2週間程経ちましたが、朝起きて腕を触るとクリームが馴染んでしっとりしており、自分でもずっと触っていたくなるような感触になっています。
もちろん日中の乾燥も一切なくなりました。
さらに嬉しいことに腕の毛穴も目立ちにくくなりました。

小胸女子におすすめしたいナイトブラ