その他

箱根だけじゃない、駅伝観戦にはまっています。

テレビでの駅伝観戦が好きです。
それまで駅伝やマラソンなどはある程度差がついてしまうと大した順位変動などもないと思っていたのですが、7~8年前に偶然みたレースでそれは変わりました。

テレビから離れてしばらくして戻るとさっきまで快調に走っていた選手が苦しそうにしていたり、順位が変わっていたりと思ってもいない展開になっていました。
いつの何のレースだったかも覚えていませんが、駅伝が自分の思っていたのとは違うのだと驚いたのが始まりです。
それからお正月にはすこし箱根を見るようになりました。
当時、特に応援していた大学や選手がいたわけではなかったのですが、何年が見ていると顔を見たことのある選手が増えだして楽しくなってきました。

次に日曜ドラマの「陸王」の中で行われていたニューイヤー駅伝が、実際に行われているレースだと知り見てみると、以前箱根を走っていた選手が社会人になって走っていました。それがまた嬉しくニューイヤー駅伝も気になりだしました。次に大学の大きな駅伝は箱根だけでなく、出雲、全日本と3大大会であることを知りそれも見るようになりました。
そうこうしているうちに気になる範囲が高校駅伝、女子駅伝、全国都道府県駅伝と増えていきました。

毎回それぞれのレースにドラマが生まれて涙してしまうこともよくあります。
チームのために走る、仲間のために全力を尽くす、襷1本つなぐためにどれだけを努力をしてきたかと思うと感動します。
私自身が走ることはないですが、見るのは大好きではまっています。

箱根だけじゃない、駅伝観戦にはまっています。 はコメントを受け付けていません。